Header image alt text
-Top / 博士課程に入学したら / 留学生向け支援

留学生向け支援

岩手大学工学研究科には、特にアジアからの学生さんも博士後期課程に多く在籍しています。学内支援制度では、留学生は、リサーチ・アシスタント(RA)制度や学術研究員制度、授業料免除制度(全額もしくは半額免除)が利用できます。
また、国からの支援としては、「国費外国人留学生」制度(3年間、月額145,000円、6ヶ月の日本語教育支援あり)、「文部科学省外国人留学生学習奨励費」制度(1年間、月額48,000円、大学推薦の場合は月額65,000円)があります。
その他、地方自治体、国連国際交流団体、民間団体も数多くの奨学金制度を整備しています。自分に合った奨学金制度をぜひご利用下さい。
留学生向け支援制度の詳しいことは、 JASSOのホームページに記載されています。また、 岩手大学国際交流センターでも、随時、支援制度に関する最新情報をお知らせしてますので、こちらも是非ご覧下さい。